看護コミュニティ

よろず相談所

不登校・ひきこもり、経験の男性28歳で

投稿時間: 2010年05月20日 14:17:26   投稿者: いまこそ さん   職業: 一般市民
はじめまして。

僕は、
もともとの家庭環境や、親との関係の悪化などで、

中学、高校、専門学校等を、中退し、その後、
どうにか全寮制の高校(出席のみで高卒とされる程度)を、
卒業させてもらい、
その後、親との関係の更なる悪化から、
ひきこもりの状態になり、

しかし、最近、心の落ち着きを得て、

ようやく引きこもりを抜け出して、
親との関係の修復などもしつつ、
なにより、一人間として、
一生の仕事の必要を感じて、看護師を考えているものです。

相談内容としては、
男性で現在、二十八歳、学歴は高卒ですが、
成績そのものは全くの中学レベルです。

準看学校からの進学がよいのか、
専門学校への高校レベルの受験勉強がよいのか、

また、男性であるので、
男性看護師になれたとしても、

三十代から、男性看護師の職業の道は望めるのでしょうか。

目標を持つには今しかないと思っていますが、
わからないことばかりです。

助言をいただけたらと思います。
返信時間:2010年05月21日 14:43:53   投稿者: うさまま さん   職業: 看護学生
参考になった: 30 件 この回答は役に立った いまこそさんへ

将来の仕事として看護師を選択されたことは素晴らしいと思います。

今から看護師の道を考えてスタートされても、全然遅くはないと思います。

学校に行くためにはお金が必要です。資金はご両親が負担してくださるんですか?

准看護師として働きながら学ぶ方向で進学されるんですか?

両立していくのは、とても大変です。


ご両親とよく話し合って決断なさってください。

時期は遅くはないと思います。
資格をとれば就職先は見つかると思います。

後は人のお世話や、喜んでもらえる看護がすきなら、。きっとやっていけるでしょう。

自分の目標に向かって歩いていけたらいいですね。
ご両親も喜んで見守ってくださるとおもいます。
返信時間:2010年05月22日 10:05:46   投稿者: アルデンテ さん   職業: 看護学生
参考になった: 25 件 この回答は役に立った こんにちは。

私の同学年にも30代の方はいらっしゃいますし、編入生には40代の方もいます。
何かを始めるのに遅すぎることはないです。
今の時代、男性看護師も珍しくないと言えます。
対人間の職業であるので、いまこそさんのように悩んだ経験が多い人の方が素敵な看護師になれると思います。

「看護師」になるには、
高卒後、国立or私立大学か短大、専門学校で
3・4年の専門教育を受け、国試にパスすることが必要です。

「准看護師」は、
中学を卒業後2年間「准看護学校」で学び、
都道府県の試験に合格し、知事の免許を受けます。
准看護師が看護師になるためには、
このあと2・3年の専門教育を受けて
国試にパスしなければいけません。

詳しく知りませんが、近年、
准看護の制度は廃止されつつあり、
准看護学校の閉鎖も珍しい話ではないとか聞きます。
個人的には、大変ですが「今」頑張って、
専門学校に行って看護師になる方が、
時間的にも経済的にもいいのではないかと思いますが、
ご自分の頑張れそうなキャパと相談してください。

お金に関しては、奨学金制度というのも
たくさんありますので調べてみてください。
病院からお金を借りて、将来そこの病院で2年間働けば通常の給料で借金返済なし、なんていう看護師不足対策の好条件の奨学金もあったりします。

看護の道は心理的にも身体的にも時間的にも
挫折しそうになる辛いことも多いですが、
その分たくさんの魅力があります。
お互い頑張りましょう^^
返信時間:2010年06月11日 23:17:18   投稿者: 竹島は日本領! さん   職業: 一般市民
参考になった: 34 件 この回答は役に立った 看護師になるのは年齢なんて関係ありません。

ただ、男性だと、働く場所が限定されがちです。
透析、オペ室、精神科、救急が主でしょうか。

お勧めは専門学校へ行き、3年で正看を取る事です。
男の准看は惨めです。

試験も全然難しくないです。
学力がない人も実際看護師になっている人はたくさんいます。
普通にやれば誰でもなれます。
ただ、学生中は意味のないレポート地獄で眠いだけです。

でもどうして看護師なんですか?
男ならもっと違う職業のほうがいいと思います。看護とか
って女性向けの仕事だと思いますよ。
返信時間:2010年06月12日 09:30:10   投稿者: アリス さん   職業: 看護師・保健師・助産師
参考になった: 26 件 この回答は役に立った いまこそさんへ
看護師になるのはそう大変なことではありません。普通に勉強すれば誰でもなれます。本当に大変なのは、卒業してからです。ひきこもりだったとかいてありましたが、看護業務は何よりチームワークが重要になってきます。嫌だからとか行きたくないとかで勝手に休んだり、人間関係が大変な職場でもあるので医師や看護師・多職種・患者ともうまくコミュニケーションをとる必要があります。まずは、自分自身を好きになって下さい。そして人間を好きになって下さい。そして、一人でもいいので、親友を作ってください。そして、社会に出ても負けない勇気をもって下さい。そして、本当の優しさ・心の強さをもって下さい。そうすれば、どんな職業についても自信を持って、これからの人生生きていけると思います。人間は一番強い生き物であると同時に、一番弱い生き物でもあります。包み隠さず裸になって、なんでも親友に相談しこれから来るいろんな壁に体当たりしてください。そうして、光を見つけてください。偉そうな事ばかり書きましたが、私も弱い人間です。挫けてばかりの人生。でも何とかなっています。お互い頑張りましょう。
返信時間:2010年06月12日 10:11:25   投稿者: アリス さん   職業: 看護師・保健師・助産師
参考になった: 23 件 この回答は役に立った 書き忘れました。他の投稿した方の内容に、意味の無いレポート地獄とありましたが。いまこそさんは、意味のあるレポートにして下さいね。ではまた。
返信時間:2012年03月04日 17:42:57   投稿者: かりーむ さん   職業: 看護師・保健師・助産師
参考になった: 23 件 この回答は役に立った 看護師4年目の男性看護師をしています。

30代から看護師になっても遅くないと思います。
私はもともと理工系で大学に進学しましたが、
被災をきっかけに医療の道を考え
30代で看護師になりました。
10代で引きこもりであったという点と男性であることを
加味して考えると、看護学校は男性が比較的多く在籍している
ところを選ぶことをお勧めします。
男性が多い方がいろいろと相談しやすいし、
苦楽を共有しやすいからです。
学生は20歳前後が多いので、年齢差もあいまって
社交的な方ならともかく、その点自信がない場合は
無難に男性が多いところを選んだ方がいいと経験上思います。
あとよくコミュニケーションをとるよう心がけることです。
私も学校に通っていてコミュニケーションが十分とれなかったこともあって、実習中ひとりよがりになって
ドロップアウトしてしまいました。
一人だけで考えてろくなことはなかったと
今となって思いますが、
コミュニケーションをしっかりとっていれば
苦しいときも話を聞いてくれたりするだけでも
かなり救われますし、乗り切れると思います。
職場もまた男性看護師がいるところが無難でしょう。
上記の理由と同じです。
男性が多い病棟といえば、ICU,精神科、泌尿器など
あと大きい病院の方が男性看護師が働ける環境が整っている
ことが多いと思います。
返信時間:2013年05月03日 03:32:46   投稿者: かしわ さん   職業: 看護師・保健師・助産師
参考になった: 24 件 この回答は役に立った いまこそさんへ

私は看護補助10年、准看護師になって4年ですが、准看護師になるには相当苦労しました。看護学校に行くにも受験しなければいけません。働きながら定時生にいっていた私は頭が悪くて受験に3年間落ちました私の勉強不足と言われるかも知れませんがそれだけ男が看護師になるには相当苦労します。けれど入学したら周りと助け合いながら勉強すれば学校生活は苦じゃないですよ。看護師は女の人の仕事といわれていますが、男の看護師は今頼りにされていますよ、精神科は男の看護師がいると女性の職員が安心してもらえますしリハビリは力仕事が多いので男の看護師が必要とされていますよ。現在、精神科で働いでいるので女性の職員から言われています。(人づてにですが)それだけ男の看護師が必要とされているので年齢なんて気にせず看護師目指して頑張って下さい。ちなみに私の学校では男の人で最高39歳、女の人で46歳で准看護師になりましたよ。
返信時間:2014年10月06日 17:44:58   投稿者: ぴよぴよ さん   職業: 看護学生
参考になった: 23 件 この回答は役に立った いまこそさんへ(お名前にもやる気がかんじられます!)

私は今、看護学生3年生の28歳・女です。
少しでも何かお伝えすることができればとここに書き込ませていただきます。

私は中学2年生から学校を不登校し、その後通信制高校を卒業しました。その後就職した会社が倒産するなどして、看護師を目指し始めました。私は臆病でメンタル弱いですが、いままで看護学校をやってこれたのは、不登校して自分と向き合う時間を持ってきたからだと思います。

いまこそさんも、ひきこもりと書いてありましたが、きっとご自分と向き合われたのではないですか?
そんな時間はきっと今後いまこそさんの支えとなり、夢をかなえるパワーとなるはずです。

いまこそさんのような人と一緒にいつか働きたいです。
返信時間:2015年01月07日 15:23:36   投稿者: タイシ さん   職業: 一般市民
参考になった: 26 件 この回答は役に立った いまこそさんへ

俺は、今21歳で生命化学科の大学に通っています。でも15~18の時(つまり高校生時代)は、医者になりたくて、朝の3時から起きて参考書やって夜の9時には寝てました。今から思えば、すごいなあと自分をほめたくなる気持ちでいっぱいですが、これまでの自分(小学生時代、中学生時代はいじめられっ子で、早寝早起きなんてできない本当ののび太クンみたいな子でした。なので、高校入ってからもいじめられることばっかりで、さんざんな目に合っていたと思います。そんな自分だからこそなのか、そんな自分がどうしようもなくふがいなかったのか、いじめたやつを見返してやりたかったのか、上記の通り勉強を始めたんです。結局たった3年間というスパンの中では、医学部のような場所には到底たどり着けませんでした。でも、自分はそれで満足だと思います。
なんせ、やりきったという感情しかなかったからです。その上に、やりたいことも見つけられた。これってすごいことじゃあないですか?(自分の自慢してどうする。)なので、どうしても人生にはつらくてつらくてどうしようもないことがあります。でも、そんな時は、逃げ出したっていい。でも、どこかで頑張らなければいけない時が来る。そんな時は、一生懸命にがんばってみてください。そこからまた新しい人生考え方が浮かんでくるかもしれませんから。
返信時間:2015年03月10日 06:55:05   投稿者: なんとか生きてる さん   職業: なんとか生きてる
参考になった: 24 件 この回答は役に立った 高校生で今は看護科に通っている高2の男です
僕も学校辛くて、ドロップアウトしそうです、前の回答者のように、男性の多い専門学校がいいと思います
名前
アイコン
職業
返信内容
認証

ページ評価アンケート

今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

Q.この記事や情報は役にたちましたか?

Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

最大250文字