絵で見てわかる かみやすい飲み込みやすい食事のくふう

絵で見てわかる <br />かみやすい飲み込みやすい食事のくふう

食事指導:山田 晴子
イラスト:横田 洋子
出版社名:女子栄養大学出版部
発行年日:2010年09月
価格:\1,728(税込)
ISBN:978-4-7895-4737-6

高齢になると、噛む力や飲み込む力が衰えて弱くなり、食べたものが誤って気管に入ってしまう誤嚥(ごえん)を引き起こすことがあります。高齢者だけでなく手術後の患者さんなどにも起こることがある誤嚥は、「肺炎」や、食べることに対する恐怖心を持つことによる「栄養不足」の原因ともなるために、注意が必要です。

「小さく切る」「とろみをつける」「繊維を残らないように切る」は基本ですが、本書では、いつも作っている料理をどのようにしたら食べやすくなるか、どんな食材を選べば食べやすくなるかなどを、一目でわかるイラストを使って解説しています。イラストは柔らかいタッチで、字の大きさにもこだわっているので、高齢者ご本人にもおすすめです。
誤嚥を起こしにくい食べ方や、飲みやすいコップの形、食べさせ方、避けたい食品とその理由・対処法なども書かれているため、調理以外でも役立ちます。

あっさりとしたものばかりでなく、肉・カレーライス・カツ・天ぷらといった料理も掲載されているので、家族みんなで同じ料理を楽しむこともできるようになります。
介護をされている方、ご家族や高齢者の方も一緒に本書を手にとって、今晩の食卓のメニューを考えてみてはいかがでしょうか。

看護ネット事務局

看護コミュニティ

ページ評価アンケート

今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

Q.この記事や情報は役にたちましたか?

Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

最大250文字