がんプロフェッショナル養成基盤コンテンツ

国内の10大学が協力して、がん医療の専門家を養成するための取り組みを実施しています。

「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」とは

文部科学省から提案された「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン(通称:がんプロ)」は、将来のがん医療を担っていく専門家の養成を目的とした取り組みです。

大学の教育を活性化させることで専門家の養成推進を図るこの取り組みには、慶應義塾大学、北里大学、国際医療福祉大学、首都大学東京、信州大学、聖マリアンナ医科大学、聖路加国際大学、東海大学、東京歯科大学、山梨大学の10大学が参加しています。

今後のイベントや活動に、是非、ご注目ください。

活動報告・イベント情報

  • 2014/09/18 がん化学療法看護認定看護師 スキルアップセミナー2014のご案内
  • 2014/02/21 2/15(土)がんプロ国際セミナー開催のご報告
  • 2014/01/09 2/15(土)看護国際セミナーの開催のお知らせ
  • 2014/01/09 11/16(土)がん化学療法看護認定看護師スキルアップセミナーのご報告

ページ評価アンケート

今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

Q.この記事や情報は役にたちましたか?

Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

最大250文字