ドミニカ共和国

ドミニカ共和国について

ドミニカ共和国とは、カリブ海に位置する面積48,000㎢、人口約1,000万人の国です。熱帯雨林気候に属していて、季節は雨季と乾季に分かれています。おもな産業は農業ですが、近年観光業が盛んになってきています。

国民1人当たりGNI(国民総所得)は5,470USドル(2012年,世界銀行HPより)と経済的に発達してきていますが、貧富の差の大きさがこの国の課題の一つです。

ドミニカ共和国訪問

訪問の目的

地方農村部にある公立のヘルスセンターでの看護について紹介します。

ヘルスセンターは一次医療と地域に密着した公衆衛生活動を行う施設です。ここでは、高校卒業後に養成学校で約9か月の教育を受けた看護助手が看護を担っています。
主な役割には、健診にやってきた妊産婦や乳幼児の身体測定、予防接種の実施、家族計画の実施(ピルやコンドームの提供や避妊用のホルモン注射の実施)、受診者に対する注射や点滴の処置などがあります。

訪問の記録


ヘルスセンター外観

予防接種管理カードの確認

身体測定①

身体測定②

地域訪問

ページ評価アンケート

今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

Q.この記事や情報は役にたちましたか?

Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

最大250文字