慢性疾患をもつ在宅療養者を対象としてテレナーシングプロトコル

聖路加国際大学テレナーシングSIG編

本書では、CAD study をもとに、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、筋萎縮性側索硬化症(ALS) 糖尿病(DM)の3 つの慢性疾患のテレナーシング実践をもとに作成したプロトコルを紹介しています。

hyoushi.jpg

PDFファイルのダウンロード

ページ評価アンケート

今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

Q.この記事や情報は役にたちましたか?

Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

最大250文字