看護コミュニティ

乳がん1年生 抗がん剤の副作用で不安葛飾区にも同じ看護ネット無いですか「はてな」

乳がん1年生 抗がん剤の副作用で不安葛飾区にも同じ看護ネット無いですか「はてな」

投稿時間: 2012年01月24日 20:54:36   投稿者: もずく さん   職業: 経験者
昨年7月左胸全的、リンパ9個、その後抗がん剤、1クール終わり、1月からパクリタキセル、アロキシ、デカドロン、4週間1回を、4ヶ月行いますが、副作用で身体が痛く、味覚も無く、料理を、作るのがとても辛くて、、、私53歳、母83歳、少し認知症です。子供は3人、」2人は、自立して家庭があるので手伝いにはこられません。同居の子供は、大学「男」旦那、どんなに身体が辛いと話しても理解が出来ません、毎日色々一人で考えてしまい気持ちが落ち込んでしまいます。体力も無くなり買い物も大変な状態です。同じ病気の方のお話聞かせて下さい。
名前
アイコン
職業
返信内容
認証
返信時間:2012年01月29日 13:18:42   投稿者: オダギリ トモコ さん   職業: 経験者
参考になった: 18 件 この回答は役に立った 私も6年前に手術をし、抗がん剤、放射線治療を受け、今はホルモン剤による治療を受けています。抗がん剤の治療中は、肉体的にも精神的にも本当に辛かったですが、同じ病の患者会に出席するようになってからは、痛みや辛さを分かち合える仲間が沢山でき、笑顔をとり戻すことができました。そして、治療が落ち着いた現在はボランティアとして活動しています。聖路加病院に通院中であれば、「聖路加スマイルコミュニティ」と言う体験者が院内で個人的にお話を伺う日があります。また、他院であっても、聖路加看護大学内で「サポートプログラム」と言う乳がん患者のためのお話会に参加でします。沢山の先輩患者から日々の生活のアドバイスをもらったり、患者同士悩みを話し合ったりして、力を頂いています。よろしかったら一度いらっしゃいませんか?!

ページ評価アンケート

今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

Q.この記事や情報は役にたちましたか?

Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

最大250文字