和みの会

多世代交流・知恵の伝承型デイプログラム

「和みの会」とは、高齢者と小中学生の世代間の交流を通して、高齢者の知恵や豊かな経験、地域の文化を子ども世代へ伝承するための会です。 高齢者と子どもが心身共に健康になれるよう、活動を行っています。 興味のある方は、是非ご参加ください。

プログラムの概要

プログラムの内容

昔遊び、読み聞かせ、ハンドマッサージ、コミュニケーション促進プログラム、 キルト製作、地域散策、おやつ作りなど

対象者

  • 小学生
  • 軽度の認知症をもつ方、介護者
  • 65歳以上で、本プログラムに興味のある方
  • 会場まで各自で来所可能な方

会場

聖路加国際大学2号館 ぽるかルーム他

アクセス
・東京メトロ日比谷線「築地駅」下車
入船橋方面3・4番出口 徒歩2分
・東京メトロ有楽町線「新富町駅」下車
4・6番出口 徒歩5分
・都営地下鉄大江戸線「築地市場駅」下車
A1出口 徒歩15分

運営スタッフ

看護師、聖路加国際大学老年看護学教員が毎週担当します。加えて、医師、介護福祉士、社会福祉士ほか専門職が交代で担当します。

主催:聖路加国際大学老年看護学研究室
共催:MST Foundation
後援:中央区、中央区教育委員会、NPO法人ミシガンネット

申込とお問合せ

聖路加国際大学老年看護学研究室
聖路加和みの会担当 亀井・井上・鈴木 Tel/Fax :03-5550-2283

開催スケジュール・活動実績

毎週金曜日「和みの会」
>開催スケジュールはこちら

2011年11月5~6日開催 白楊祭(学園祭)
>開催スケジュールはこちら

  • ページ評価アンケート

    今後の記事投稿・更新の参考にさせていただきたいので、ぜひこの記事へのあなたの評価を投票してください。クリックするだけで投票できます。

    Q.この記事や情報は役にたちましたか?

    Q.具体的に役立った点や役に立たなかった点についてご記入ください。

    例:○○の意味がわからなかった、リンクが切れていた、○○について知りたかったなど※記入していただいた内容に対してこちらから返信はしておりません

    最大250文字